なつかしい CM

年配の方なら、ミクロゲン・パスタのテレビコマーシャルを覚えている方も多いと思います。他にもラジオのCMに聞き覚えのある方もおられるでしょう。週刊誌にも頻繁に広告が出ていました。そのおかげで、講談社の雑誌「日録20世紀」で、ミクロゲン・パスタは、発売3年後の昭和31年のヒット商品として紹介されています。「日録20世紀」は、20世紀末である1997年2月から1999年2月まで発刊した雑誌で、毎号特定の年、年代に注目して、出来事を特集する雑誌で、「女たちの肖像」や「勝者・敗者」というコラム記事が有名でした。

ミクロゲン・パスタの懐かしい広告

1960年代といえば、「ロゼット洗顔パスタ」、「たこの吸い出し」などのCMがよく流れていました。ほかにも、おなじみのくすりが、全国家庭薬評議会のホームページに掲載されています。

ミクロゲン・パスタが誕生したのは昭和28年(1953年)で、テレビ放送が日本で始まった年です。テレビCMは、まさに、走りでした。創業者の手記によると、出版社時代に、広報部に転属された際、広告宣伝の実務経験が大いに役立ったと書いており、宣伝には力を入れていたようです。

PAGETOP


ミクロゲン・パスタについてのお問い合わせはこちら